This Category : 可児郡

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

森のケーキ屋 ラ・プロヴァンス (可児郡)

2009.04.19 *Sun
初の可児郡です。

先日fuyutoさんとなっつさんにお会いしたときに
丹羽郡に見晴らしがよくて美味しいスイーツのお店があると聞いて
早速翌日行って来ました

小さな看板を頼りに
ぐんぐん山を超えていくとその先にあるのが

森のケーキ屋 ラ・プロヴァンスcake.gif
IMG_0575.jpg

途中でこんな山の中に本当にケーキ屋さんが?と思い不安になりましたがkao02.gif
前もってすごい山道を行くよ~と聞いていたので迷わずそのまま車を走らせました(笑)
注意して看板を探してるとちょこちょこ出てくるので見落とさないようすれば
迷う事は無いですよkao06.gif
このピンクの看板が目印です↓
IMG_0577.jpg

三河方面からだと1時間半くらいで着きました。

店に着くと駐車場にはたくさんの車が並んでいました。びっくり!
駐車場から階段を上り
結構傾斜がきつくて店の前に着いた頃にはちょっと息切れ(笑)
IMG_0544.jpg

IMG_0569.jpg

IMG_0545.jpg

途中に工房があり「こんにちわ~」と笑顔で挨拶され微笑み返ししました♪
何だか笑顔でいきなり癒されちゃいました♪

店内はログハウスのような木のぬくもりのある雰囲気で
天井が高く窓も大きく開放的です
お店は12年前にできたそうです

ちょうど窓際が1席空いていたのでそこに座りました。
窓からは桜が眺められてベストポジションです
天気も雲ひとつないいい天気で最高の眺めです
IMG_0550.jpg

隅に暖炉がおいてありました 冬に使われてるのかな??
IMG_0551.jpg

飲み物はオットは珈琲
わたしは今月のおすすめ紅茶
カシュカシュというのはあたたかい飲み物という意味だったかなぁ・・??

紅茶のメニューです
IMG_0546.jpg

ハーブティもいろいろありました。
IMG_0547.jpg

IMG_0557.jpg

すごくフルーティで甘い香りのする紅茶でした
IMG_0559.jpg

飲み物はこの他に珈琲は3種類と他にジュースが数種類あったかな。

ケーキは10種類くらい並んでいました。
なっつさんにおすすめのケーキを聞くとシブーストが美味しいと言ってたので

ゆずのシブーストにしました。
季節ごとにシブーストも衣替えするそうです。
IMG_0554.jpg

上面は飴色にコーティングしてあります。
カスタードをひとくち・・
ふわっとやわらかく口どけなめらかなクリームで
後からゆずの爽やかな苦味が口に広がってさっぱりした甘さに仕上がってます。
IMG_0561.jpg

下のタルト生地はパイに近い感じでサクサクしてます。
パイの中にもたっぷりカスタードクリームが入ってます
下のカスタードクリームは柚子カスタードとは違う気がしました。
IMG_0562.jpg

夫はシュークリームを注文
ゴツゴツした形。シュー生地の周りにはナッツが散りばめられてます。
IMG_0555.jpg

半分かじったところをパチリ
カスタードは甘さ控えめで美味しかったそうです
気に入ったみたいでぺろりと完食してました
IMG_0558.jpg

私たちが帰る頃には席も満席で満席のたて看板が置いてありました。
IMG_0563.jpg

スポンサーサイト
COMMENT : 9  TRACKBACK : 1  [EDIT] [TOP]

プロフィール

もも

Author:もも
☆ご訪問ありがとうございます☆

☆自己紹介☆

愛知県三河地区在住です
夫と2人暮らしです。

食べ歩きは主に三河周辺のお店が
多いですが、
名古屋もよく行きます。

*好きな食べ物*
小豆・抹茶・チョコ・ベリーを使った
パンやお菓子が大好き☆
最近はピリッと辛いものも好きになりました

*苦手な食べ物*
基本的に何でも食べるけどあえていうなら
カニ味噌とウニかな。

趣味:食べ歩き♪
ヨガ、ドライブ、旅行、映画
などです。

コメントいただけると
励みになります♪
おいしい情報もお待ちしてます
よろしくお願いします







最新トラックバック



月別アーカイブ





検索フォーム







ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © *癒ったり日記* All Rights Reserved.
Designed by サリイ ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。